So-net無料ブログ作成
(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎) ブログトップ

カピバラ 宮崎市フェニックス自然動物園4 [(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎)]

DSC09073.jpg
お食事中の宮崎カピバラ一家。
大量の草を4頭で一斉に食べつくします。

DSC08891.jpg
お腹が一杯になってくると、池のトイレにいったりしていました。
4頭のうちお父さんのアンディーさんは、子供の♂はるきくんを
食事中に追い払うような仕草を度々行っていました。

カピバラは群れを成す動物で、群れのオスは基本的に1頭のみ。
お父さんは、はるきくんに独り立ちを促しているのかもしれません。
(ただ・・・追い払っているだけのようにも見えますが・・・(笑))

DSC09064.jpg
追われてしかたなく、他の場所で休憩のはるきくん。

あおいちゃんとはるきくんの名前の由来は?
飼育員さんのお話ですと
たまたま、お客さんの女の子の誕生日が子供カピバラと同じ日だったので
その女の子と同じ名前、あおいちゃんとなったそうです。また、その女の子と
一緒に来ていた弟の名前がはるき君だったそうで、(誕生日は違いますが・・・)
そのまま、はるきくんと付けられたそうです。

DSC09093.jpg
孤独なはるきくん・・・ちょっと寂しげ。

以上宮崎カピバラ一家の家族事情でした。
お食事タイムも終わりこれからはお昼ねタイムでしょうか?
私も、ここ宮崎フェニックス自然動物園をあとにしました。

宮崎市フェニックス自然動物園のホームページ





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カピバラ 宮崎市フェニックス自然動物園3 [(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎)]

DSC08800.jpg
カピバラのお食事タイムを待っている間に、見学したレッサーパンダです。
とても見やすい環境で、至近距離で見ることができました。
園内を散策し、色々な動物を見学した後、カピバラエリアに帰ってくると・・・・

DSC08920.jpg
しまった・・・すでにお食事タイムがはじまってた。

DSC08927.jpg
エサは一番観客が見やすい位置に置かれるのですが、やはり柵があって見難い。

その時、エサを準備していた飼育員さんが声をかけてくれました。
「そこからでは、うまく撮れないでしょう。こっちで撮りましょうか?」

超ラッキーーーーーーーーーー!!(^^)

親切な飼育員さんに中で撮っていただいた写真がこちら
DSC08928.jpg
DSC08929.jpg
至近距離の柵無し写真です。

その後も、お話をさせていただきカピバラの名前も教えていただきました。

DSC09070.jpg
お父さんの”アンディー”さん

DSC08726.jpg
お母さんの”ひの”さん

その子供たちは
DSC08985.jpg
”はるき”くん(♂)と

DSC08978.jpg
”あおい”ちゃん(♀)です。
(すいません・・・はるきくんとあおいちゃんは逆かもしれません)

アンディーさんとひのさんは長崎バイオパークの出身だそうです。
はるきくんとあおいちゃんには他にも兄弟がいたのですが、
徳島県のとくしま動物園に移動になったとのことです。

飼育員さん、色々お世話になりありがとうございました。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カピバラ 宮崎市フェニックス自然動物園2 [(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎)]

宮崎市フェニックス自然動物園でのカピバラ観察。
柵があるため、なかなかうまく撮影できません。

DSC08730.jpg
近くのベンチの上から撮影。

DSC08732.jpg
なんとか柵無しで撮影できますが、ん~イマイチ・・・・
親カピバラ2頭と子供(結構大きいですが)カピバラ2頭で生活しています。

どこか柵が無いポイントはないか?と探していると、一箇所だけ、アカカンガルーとの
境界のみ植木が無いため、柵まで近づくことができ、柵の上から撮影できます。

DSC08749.jpg
アカカンガルーとの境界。唯一の柵無し撮影ポイント

DSC08742.jpg
このときはカピたちは全員反対側にいておやすみで、非常に遠い状態です。
カピバラの個別名前表示も無く、なんだかよくわからない状態ですが
ここはしばらく我慢の時です。(はやくエサタイムにならないかな~)


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カピバラ 宮崎市フェニックス自然動物園 [(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎)]

DSC09104.jpg
やってきました!カピバラGW遠征シリーズ第1弾!!まずは宮崎県宮崎市にあります
宮崎市フェニックス自然動物園。

前日夕刻、大阪から自家用車と共に宮崎カーフェリーに乗船。翌朝9:00前には宮崎港に
到着しました。宮崎港からは一ツ葉有料道路(¥200)で30分くらいで動物園に到着です。
GWといってもこの日は4月30日の平日。しかも朝一番ということでほとんどお客さんは
来ていないようです。

DSC08693.jpg
正面ゲートをくぐると、イカしたゾウさん(?)モニュメントがお出迎え。

ここ宮崎市フェニックス自然動物園では、ゾウさんが主役のようで、ゾウさんが園内を
散歩したり、記念撮影が可能です。(小さい子供さんはゾウに乗せてもらうことも可能)

DSC08691.jpg
園内にもゾウさんイベントの紹介が大きく掲示されています。

DSC08695.jpg
園内地図を確認。・・・我らがカピバラは丁度園内の中央あたり、アカカンガルーの
となりのようです。順路に沿って軽く坂道を上がっていきます。

DSC08917.jpg
だれもいないメインストリート。立派なフェニックスが立ち並びます

DSC08918.jpg
一番始めに到着するのが主役のアジアゾウ舎。たいよう君とみどりちゃんの2頭
たいよう君は4月12日に9歳の誕生会が行われたそうです。

DSC08696.jpg
たいよう君 体重表示です。

どんどん奥に進むと・・・・

DSC08709.jpg
ついにカピバラエリアに到着。
ここの飼育場は、ほぼ全周、鉄柵で囲われていて、さらにその外側に人を規制する緑色の柵が
配置されており普通に緑の柵外から撮影すると、どうしても内側の鉄柵が写ってしまいます。


DSC08705.jpg
ここのカピバラは全部で4頭。


DSC08711.jpg
朝一番お食事タイム前でみんな日向ぼっこでお休み中でした。
お客さんがいないので、独占状態なのですが、いかんせん鉄柵がジャマで・・・
なにかいい方法はないか?

次回に続きます。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
(カピバラ)宮崎市フェニックス自然動物園(宮崎) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。