So-net無料ブログ作成
検索選択
(カピバラ)秋吉台サファリランド(山口) ブログトップ

カピバラ 秋吉台サファリランド3 [(カピバラ)秋吉台サファリランド(山口)]

DSC03044.jpg
秋吉台サファリランドのカピバラ舎。


DSC03107.jpg
柵の外のコンクリートの色が部分的に違うのがおわかりでしょうか?
(ちょうどカピバラのおろし君が寝ている辺りだけ暗い感じになってます)


DSC03020.jpg
そのわけはこちら・・・。

柵から約10メートルくらい離れたところに設置されている
アフリカゾウ型遊具なのです。

このアフリカゾウ、池(というか水たまり)の中にあって、足元のレバーを上下に
動かすと、足元からこの池の水を吸い上げて、鼻先から噴射するというもの。


DSC03154.jpg
ちなみにキッズサファリの隣には本物のアフリカゾウさんを間近で見られて
さらにエサ(有料)なんかもあげれます。

問題は、なぜかゾウさんがカピバラ舎の方を向いているということ。


DSC03015.jpg
一応、水がかかりますので「ここの位置までは注意」的な表示も
地面に置かれているのですが、飛距離が予想以上でここをはるかに
越えてきます。


DSC03050.jpg
ということで このような位置に、おろし君がいる場合は柵際で見てると
確実に濡れますので、みなさん注意して下さいね。


DSC03168.jpg
ちなみに、暑い日でしたので、おろし君は小さいプールで水浴び


DSC03191.jpg
自ら濡れてました。

でもとっても気持ちよさそうでしたよ。


DSC03017.jpg
ところで、逆の立場になってゾウさん遊具側に移動すると
誘惑に負けてというか、好奇心には勝てずというか
立場変わればなんとやらとか・・・
柵の前に人がいるとかいないとか関係なく

全力で、レバーを操作してしまうのでした(笑)



カピバラ 秋吉台サファリランド2 [(カピバラ)秋吉台サファリランド(山口)]

DSC03035.jpg
う~ん・・・秋吉台のレポートが途中になってました・・・
そしてもう2ヶ月も前の話にorz。

まあ、細かいことは気にせず(笑)気を取り直して、再開です。

事前情報によりますと、ここには2頭の雄カピバラがおりまして
名前は「おろし」と「こがらし」といって共に2008年7月29日生まれ
前日に訪れた海の中道海浜公園からやってきたそうです。

DSC03056.jpg
この日(5月3日)屋外に出ていたのは1頭だけでした。
(おろし君なのか?こがらし君なのかは最後までわかりませんでした)
ここからは仮におろし君として話を進めます。


DSC03037.jpg
結構広いカピバラ舎なのですが、嬉しいことに、おろし君なぜか
柵際にいることが多かったです。想定される理由は2つ。

<わけその1>
柵の隙間は大きいので・・・


DSC03093.jpg
当然のことながらおさわり。そしてお決まりの・・・


DSC03112.jpg
      巨大化


DSC03124.jpg
    「ああ~もう好きにしてください」

とっても気持ちよさそうにゴロゴロしてましたよ。
(「撫でれ」好きがここにもいたのです)

<わけその2>
11:00になると飼育員さんがこられて


DSC03075.jpg
エサイベントが始まります。
お客さんにも葉っぱがもらえることがあり

これが柵の近くにいるもう一つの理由かもしれません。


DSC03079.jpg
立ち上がっておねだりも


DSC03086.jpg
とっても人に慣れた感じのカピバラでしたよ。



カピバラ 秋吉台サファリランド [(カピバラ)秋吉台サファリランド(山口)]

DSC03222.jpg
ついに長々とひっぱってきた今年のGWネタも最後に
なってしまいました。

最後の訪問地は山口県にあります秋吉台サファリランドです。

サファリという名前が付いており、静岡県の富士サファリパークみたいに
自動車(マイカー)で園内を見てまわれるタイプの動物園です。

といっても今回カピバラが飼育されている「キッズサファリ」というエリアは
歩いてまわることができるところで、自家用車での料金が@2400に対して
@800で入場でき、カピバラだけが見たいという人にはうれしいシステムなのです。

自家用車で来たにもかかわらず、歩きを選択してしまいました(笑)


DSC03002.jpg
こちらが、ウオーキングコースの入口。


DSC03003.jpg
遊園地も併設されていて、GWのため家族連れで大盛況のようでした。


DSC03006.jpg
アドベンチャー謎の地底探検」というアトラクションの下に
ふれあい広場は左ですという指示がありここで入場料を支払います。

ウオーキングコースのほうが早くカピバラに会えると思ったのですが
意外に園内が広い。キッズサファリまではまだ歩きます。
(今更ながら、この地底探検がものすごく気になる・・・)


DSC03155.jpg
やっと、キッズサファリに到着。


DSC03138.jpg
2009年4月に新しくできた施設で、園内はまだ新しい感じがして
小動物などのふれあいが楽しめるなど、小さなお子さんに人気です。


DSC03205.jpg
カピバラはといいますと、このキッズサファリ入口から最も奥の
半円状の柵に囲われたエリアにいました。


DSC03198.jpg
たたずむカピバラ・・・。

次回からはカピバラレポートです。



(カピバラ)秋吉台サファリランド(山口) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。